地域における公益的な取り組み

なかよし運動会

 令和元年6月8日、由利本荘市コミュニティ体育館で、第34回本荘なかよし運動会が開催されました。これは、由利本荘市手をつなぐ育成会と関係機関が協力して実行委員会を立ち上げ、主催する運動会です。この実行委員会には、水林新生園も参加し、また会議は当施設でおこなわれました。
 当日は全体で242名の参加があり、うち障がい児者は70名、他に関係機関職員・ボランティアなど大勢の方に協力していただき開催できました。職員の水林新生園の職員は5名参加し、それぞれ招集係、賞品係、用具係等の係りに付き、運動会の進行に協力しました。
 

委託事業の付加的サービスの実施

 平成29年3月14日より「由利本荘市委託事業・日中一時支援事業・車椅子利用者等」の無料送迎サービスを開始しています。平成30年度は送迎回数 250 回、延べ送迎利用者数は 226 名の実績となります。